エテアーレは年齢・性別を問わず誰でも手に取って使えるような革製品というのがコンセプト。ネーミングはETERNO(エテルノ):不変+cambiare(カンビアーレ):変化=不変の変化という意味です。これはデザインやコンセプトは変わらずともお客様が手に取った製品はその方の手によって変化していくという意味で名づけました。装飾は省き、実用性を重視した飽きの来ないシンプルなデザインで長く使って貰えるものを提供します。
北海道で害獣となっているエゾシカ。そのエゾシカを資源とし、有効に利用したいという想いで立ち上げたシリーズです。牛革に比べ、クッタリした質感が特徴で最初から手なじみが良い革です。古来より日本で使われてきた革でその耐久性から古い防具や武具などには鹿革が使われていたそうです。野生エゾシカの個性が際立つ製品です。