真鍮や銀をメインの素材として使用したシリーズです。金属が持つ質感や輝きを活かしながらも着けやすくコーディネートにも取り入れやすいデザインを重視しています。また制作方法にもこだわり、地金から一つ一つ手作り。大量生産はできませんがハンドメイドの温かみが感じられる製品です。

革をメインの素材として使用したシリーズです。革ならではのエイジングや柔らかさ、軽さが特徴のアクセサリーです。金属とひと味違った革の温もりをお楽しみ頂けます。また使用による経年変化もあり、使う方によって異なる表情を見せるのも魅力の一つです。革という素材なので耐久性も高く長くお使い頂けます。