オーダーVol.2

さてさて第2弾。今回はシザーケースのご依頼です。
美容師さんのハサミ入れです。
もともと美容師の自分としてはこれはいける!
と、ここで重大な事に気づく。あれ?
シザーケースなるものを使った事ないな・・。
そもそも美容師さんはワゴンにハサミを収納している人、
シザーケースを方や腰に着けて常備している人、
シザーケースに入れてワゴンに付けてる方など
シザーの収納場所は人それぞれ違うのだ。
そして自分はまさかの使った事ない人。
厳密にはハサミをまとめて収納するものは持っているが
今回のご依頼は腰にも付けられて
斜め掛けもできる2way仕様。
コームなどに付く髪の毛が溜まらないよう、
清掃がしやすいように作ろうと思い
分解できるようにというのは最初から頭にありました。
とこの時点ではこの分解構造に頭を悩ませるなんて露知らず。
さっそくサンプル制作。シザーは手元にあるのでそれを
もとにサイズなどを作っていきます。
4丁入る構造だったのでこれは何とかクリア。
かと思われたがシザーにも形が色々。

わかりますか?左と右の違い。
ネジ計算に入ってなかったぁー!!!
てなわけで再チャレンジ。
こちらもいきなり完成図。じゃーん。

シザーをいれたらこんな感じになります。

清掃しやすいように分解構造もできるように。
そうこの外装と内装のサイズバランスこそ
今回の重要ポイント。
小さすぎてもダメ大きすぎてもダメなジャストサイズです。
そして金具は全て真鍮で。
革がエイジングしていくと共に金具も一緒にエイジングします。
革はイタリアはトスカーナ地方ブレターニャ社のアリゾナ。
伝統的なタンニン鞣しのあと丁寧に染色されたハンドメイドレザーです。
全て手縫いでステッチは少し大きめのピッチでカジュアル感をプラス。


お時間がかかりましたがお待ち頂きありがとうございました。
末永い仕事の相棒となりますように。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です