思い付きで作ったらえらい目にあったという話。

ブログをご覧のみなさんこんばんは。

最近ヘアアクセサリーを制作しているのですが中でも手軽なアクセサリーがヘアゴム。

髪を束ねるヘアゴムですがほんと街中で見ても皆さん色々なデザインのものしてますね。

金属の方もいるしシンプルにゴムだけの方もいれば色々な装飾がついてるものまで。

最近お世話になっている方のお子さんにテストサンプルを付けてもらいました。

こんな感じのデザインで作って子供の頭の大きさに合うかどうかなども含めて

色々フィードバックをもらいまして。今後の制作に役立ちそうです。どうもありがとう。

しかも気に入って学校にまでして行ってくれたみたいで。ほんと可愛いんだから!

と表題の件はこれじゃないのだ。ここまではよかったんですが・・。革のヘアゴムって丈夫だし

長く使えるよね。うんうん。金属だったら永久でね?なんて考えだしたのがいかんかった・・。

やってもうた・・。真鍮製ですはい。しかもこんなデザインに使える真鍮パーツなんて売ってないよね。

板から制作です。ぎーこぎーこ・・。横で静かに僕を見つめる猫。今は無理だぞ。

で裏のゴム止めパーツをロウ付け。やっぱりゴム交換できるのはいいよね。長く使えるから。

そして研磨祭り。静かに僕を見つめる猫。無理だぞ手が汚れてるから。てかさっき遊んだでしょ。

握力がなくなるくらい磨いて完成。重さもちょうどいいし使っていくうちに鈍い輝きが出てくるから

あまりピカピカすぎるのもどうかな・・ってことで出来ました。

誰か着用モデルやってー(涙)

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です