アクセサリーについて

みなさんこんにちはこんばんは。今日はアクセサリーについてです。

現在使用している金具の多くが14KGF(14金ゴールドフィルド)という素材です。

さてこのフィルドってなに・・?て方多いと思います。

これはメッキと違い、真鍮などに金を高熱+高圧で圧着したもの。

メッキ(KGP)との違いは圧着した層の厚み。金の重量が総重量の1/20以上の場合を

金張りと呼びます。摩擦によってメッキが剥がれ下の金属が露出してくるKGPに対し

KGFは層が厚いため長時間の使用でも剥がれることが殆どありません。

その為下の金属による金属アレルギーにも強いと言えます。

中の金属が安価なため金のいい所をとりながら安価で提供できるというメリットも。

気負いせず毎日気軽につけられるものを提供しようと思いこの素材を選びました。

この他にもパールや天然石の品質は良いものを吟味したり。

きっと金具なんかも価格を落とそうとすればもっと落とせるんだと思います。

でも耐久性が低かったり仕上がりに大きく影響するものは長く使ってもらえない。

一所懸命作ったものだから長く使ってほしい。だから価格抑えても妥協なし。

そういう思いで作ってます。いつかこれを着けてくれている方に

会えたらいいなー。てなわけで今日はアクセサリーについてでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です